定款(抜粋)

特定非営利活動法人あやべ福祉フロンティア定款

第1章 総則
(名称)
第1条 この法人は、特定非営利活動法人あやべ福祉フロンティアという。

(事務所)
第2条 この法人は事務所を京都府綾部市里町潜り9番地の1に置く。

第2章 目的及び事業
(目的)
第3条 この法人は、行政・企業・市民の健全で対等な協力体制を築き、市民が安全に安心してくらせる社会の実現のために、綾部市における市民活動、とりわけ高齢者・障害者・子どもなど、社会的に弱い立場にある人々に対するボランティア活動を様々な形で支援し発展させることで、豊かなまちづくりにつなげることを目的とする。

(特定非営利活動の種類)
第4条 この法人は前条の目的を達成するため、次に掲げる種類の特定非営利活動を行う。
(1) 保健、医療又は福祉の増進を図る活動
(2) 社会教育の推進を図る活動
(3) まちづくりの推進を図る活動
(4) 文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動
(5) 環境の保全を図る活動
(6) 災害救援活動
(7) 地域安全活動
(8) 人権擁護又は平和の推進を図る活動
(9) 男女共同参画社会の形成の促進を図る活動
(10) 子どもの健全育成を図る活動
(11) 前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動

(事業)
第5条 この法人は、第3条の目的を達成するため、特定非営利活動に係る次の事業を行う。
(1) 高齢者・障害者の外出支援のための移送ボランティア事業
(2) 研究会、講演会など、ボランティア活動への市民の積極参加をうながすための啓発事業
(3) 安心、安全な市民生活を営む上での問題点、疑問点に関する相談事業
(4) 安心、安全、豊かなまちづくりのための人材養成事業
(5) その他目的を達成するために必要な事業

第3章 会員
(種別)
第6条 この法人の会員は、次の2種とし、正会員をもって特定非営利活動促進法(以下「法」という。)上の社員とする。
(1) 正会員 この法人の目的に賛同し、自らボランティアとして活動する意思をもって入会した個人及び法人
(2) 賛助会員 この法人の目的に賛同し、賛助金による援助をする意思をもって入会した個人及び法人
2 理事会は、前項に定める会員の他に、その他の会員の種別及びその会費の額を定めることができる。

附則
6 この法人の設立当初の会費は、第8条の規定にかかわらず、次に掲げる額とする。
年会費 正会員2,000円
賛助会員(個人) 1口 3,000円 (法人) 1口10,000円