「市民が真剣に考える時だ」

福祉の谷間(14)自家用有償運送問題を考える

「市民が真剣に考える時だ」